淫乱変態雌奴隷『亜美』の日記
淫乱変態雌奴隷『亜美』の日記
  • 2020年3月26日ハーネス・ブーツで大型家具店
    この度は郊外の大型家具店へお供致しました。何故、家具店なのか…?始めは不思議に思っておりましたが、店内を行き交う家族連れやカップルの醸し出す家庭的な和やかさを見るうちに、その中に佇む自身の異様さがシチュエーションのギャップを際立たせているのではないかと気付きました。近日益々厳しくなっているセキュリティの監視の目や店内を不規則に往来する来店客の視線。そんな緊張感の中、不意に下される脱衣命令。主の瞬時 …
  • 2020年3月20日ガーターストッキングと胸見せワンピース
    SMやボンデージというと何となく黒のイメージが強いのは何故でしょう…奴隷として従事するうち、いつの間にか黒系のランジェリーや服が増えて参りました。この日も黒のニットワンピースに黒のガーターストッキングを合わせて主様の御調教を頂きました。ただ、専用の赤い首輪がアクセントになり強調されるので、他の色よりも良い組み合わせだとも思えます。 ワンピースを羽織っている時はシックな大人の女性の雰囲気を醸し出します …
  • 2020年3月13日3点鼻フック散歩
    兼ねてから宣告されていた鼻フック外出。ついに執行されてしまいました…。体のラインがハッキリ出てしまうベージュのワンピースに黒のラインのバックシームストッキング、そして首輪を併せた上で都会の朝の街へ出かけ、主の朝食や散歩にお供いたしました。 幸い朝食時には鼻フックは免除頂きましたが、それ以外のシチュエーションではキツめに鼻腔を三方向へ引き上げられ、見るも悍しい形相で引き回されました。街を行き交う人々 …
  • 2020年3月7日透けレオタード
    兼ねてから、生地の透け感などを衣装のポイントとして御紹介する事が多くありましたが、黒のシースルーは久々の着用になるかと存じます。 毎回、主がどの様なコーディネートをされるか少し楽しみな気持ちもありますが、この時はレオタードに合わせてシンプルなニーハイブーツに専用の赤い首輪とリードでした。 シンプルにする事でかえって体の透け具合が際立って恥ずかしさを倍増させられますが、なんとなくボディラインを美しく …
  • 2020年3月1日白透けワンピースとバイトギャグ
    こちらは先日久々に獣スタイルにて都内のフェティシュバーへお邪魔した時の様子です。この日は2.22のにゃんにゃん…(猫)デーという事で、猫にまつわるイベントが行われておりました。あいにく猫耳は持ち合わせていませんでしたので、ここは獣繋がりで免除して頂くべく、銀狐の耳と尻尾プラグで参上させて頂きました。ここでただの狐のコスプレで終わらせないのが主様です。銀狐に合わせたのは、透け感のある薄手のワンピースに白の …