Mだと気付いたばかりの貴女へ
Mだと気付いたばかりの貴女へ

最近、ふとしたきっかけで”自分はMかもしれない”と感じたり、長年”自分はたぶんMだ”と思っていた方が、このページを読んでくださっていると思います。貴女の願望をもう少し細かく考えてみて下さい。

  1. 意地悪されるのが好き・快感・心地よい
  2. 強制的な快楽責めが好き・快感・心地よい
  3. 厭らしい言葉を言わされるのが好き・快感・心地よい
  4. 厭らしい姿を咎められるのが好き・快感・心地よい
  5. 痛みや苦痛が好き・快感・心地よい
  6. 相手を優先して尽くすのが好き・快感・心地よい
  7. ペットや赤ちゃんの様に扱われるのが好き・快感・心地よい
  8. 意思の無いモノの様に扱われるのが好き・快感・心地よい

当てはまる物があると思います(複数も)。

世の中のS男性(自称も多く含む)も、”意地悪される”→”意地悪する”と置き換えた形で、何らかの好みがあるのです。

貴女が”意思の無いモノの様に扱われるのが好き”と言う嗜好なのに、”厭らしい言葉を言わせるのが好き”な男性とは上手く行かないでしょうし、嗜好は満たされませんよね?

もう一点考えてみるべき要素があります。

  1. 一番好きな人とSMプレイがしたい
  2. 一番好きな人には言えないので、ある程度好意を持てる人とSMプレイがしたい
  3. 自分の嗜好を理解し、満たしてくれる人とSMプレイがしたい
  4. 普段ならありえない苦手な人とSMプレイがしたい
  5. 相手を選べない奴隷的な環境でSMプレイがしたい

もっと沢山の願望の種類があると思いますが、この二つを掛け算するだけで40パターンです。男性の身長や体型などを考えると、条件は無数に広がります。

貴女がシンプルに「Mなんです」「苛められたいんです」と説明しても、誰も理解できません。”理解した振り”で近づいて来るのは”ヤリ目的”の男性だけでしょう。

まずは、貴女が”どんなM女”なのかを理解する努力をしてみましょう。ご相談はお気軽にどうぞ。